キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 うちわポイントガイド

販促ツールとしてのうちわ

うちわポイントガイド

日本においてうちわの歴史は古く、販促ツールに最適です。

販促ツールとしてのうちわ

ちょっとしたイベントで何か宣伝になるものを探しています。

いわゆる販促ツールというものでしょうか。

単なるチラシを配るのでは面白みがない、ティッシュというのも便利ではあるけどなんだか味気ない。

あとは、使えるとしたらボールペン…??などと色々考えて思いついたのが「うちわ」です。

うちわ、良いですよね。

手に持って扇ぎながら歩いてくれたら、貰った人だけでなくそれを見た人にも宣伝効果がある。

販促ツールとして良いアイテムですよね!しかも、うちわというのは日本の伝統的なアイテムです。

うちわの歴史は古いもので、古墳時代からあったと言われています。

そして使用方法は、扇ぐ以外に公家・役人・僧侶など偉い人が顔を隠したり、虫を追い払ったりするものだったのです。

江戸時代に入ってから、うちわは庶民に普及することとなり、炊事などの場で扇いで火をおこすのに使用されたり、涼をとる為に使用されたりするようになったのですが、その他にも浮世絵が描かれて見て楽しむアイテムともなったのです。

そして、明治時代以降現在使用されているように、広告が入ったものが作られるようになったということです。

広告としての使用の歴史は浅いですが、古く日本人に慣れ親しんできたものだからこそ、販促ツールとしてはベストアイテムに思えますね。

関連動画紹介

おすすめリンク

うちわポイントガイド Copyright (C) www.mitjagalta.org. All Rights Reserved.